花のタペストリー最終作 「七夕」の絵柄に入れ替え作業 (宇治市植物公園)

ひな壇の斜面で手際良くプランターを入れ替える関係者ら

《城南新報2018年5月22日付紙面より》    宇治市植物公園で21日、立体花壇「花と水のタペストリー」の入れ替え作業があり、「七夕」の絵柄がお目見えした。1996年の開園から通算92作目で、今回が最後の作品 続きを読む 花のタペストリー最終作 「七夕」の絵柄に入れ替え作業 (宇治市植物公園)

デフサッカーW杯へ導く 自慢の俊足で攻撃参加 アジア環太平洋大会〝準Ⅴ〟 (日本代表)

日本代表の主力メンバーとしてアジア環太平洋大会で活躍した堀井さん㊧ら

《城南新報2018年5月22日付紙面より》    城陽市市辺在住の堀井聡太さん(19)=龍谷大2回生=がデフ(聾者)サッカー日本代表のメンバーとして、アジア環太平洋大会(韓国・昌原市)に出場。「左サイドバック」 続きを読む デフサッカーW杯へ導く 自慢の俊足で攻撃参加 アジア環太平洋大会〝準Ⅴ〟 (日本代表)

交流を支え合いの輪へ 体験模擬店音楽フェスも (第23回ふれあい福祉まつり)

特殊な装具を身に付け高齢者の身体状況を実感する親子連れ

《城南新報2018年5月22日付紙面より》   久御山町内で活動する福祉・医療関係団体の活動を紹介し、住民交流を深める「ふれあい福祉まつり」が20日、町役場中庭交流広場などで開かれた。福祉や医療などに関する多彩 続きを読む 交流を支え合いの輪へ 体験模擬店音楽フェスも (第23回ふれあい福祉まつり)