御蔵山Rなど4回戦へ 全日本少年サッカー府大会


《城南新報2016年11月12日付紙面より》
 
 第40回全日本少年サッカー府大会は3回戦までの日程を終え、地元勢では御蔵山R、三室戸、ソルセウ、鳳凰、富野が4回戦に進出した。
 全国舞台に直結する学童サッカーの大会で、セレマカップとサンガカップ、日刊スポーツ杯とともに4大大会の一つに位置付けられる。
 府大会には129チームが参加し、トーナメントで熱戦を展開。優勝チームが12月25~29日に鹿児島県で開催される全国大会に出場する。
 なお、4、5回戦は12日に伏見桃山城運動公園、岩倉東公園で開催される。決勝は23日に下鳥羽球技場でキックオフ。
 結果は次の通り。
【1回戦】
▽ボルト0‐0(PK3‐1)宇治翔
【2回戦】
▽長岡JFC・J1‐1(PK3‐2)フォレスト▽成仁3‐0北槇島▽精華R3‐0ボルト東山M▽下六2‐1木津川台▽洛央1‐0福知山▽木津2‐0JマルカW▽修学院4‐2大正▽修斉6‐0高の原▽田辺R5‐0羽束師▽リノ4‐2大住▽翔鸞4‐0トリデンテ▽久御山4‐1紫B▽物部2‐1日吉▽御蔵山R1‐0西陣中央A▽アンフィニB4‐0菟道▽御蔵山W2‐1常磐野▽網野1‐0ボルト▽朱二2‐1桂川▽小倉0‐0(PK3‐2)Rio・A▽醍醐A1‐0城陽▽アンフィニW5‐0(不戦勝)槇島▽太秦A2‐0伏見▽上高野1‐0大久保▽西京極8‐0大宮▽下鳥羽5‐2舞鶴▽三室戸2‐1綾部▽音羽川1‐0朱六O▽花園6‐0若草▽大山崎5‐0南丹八木▽宇多野0‐0(PK3‐2)峰山▽南太秦8‐0向日市B▽紫光6‐0長岡JFC・N▽JマルカR5‐0長岡第四▽深草1‐0らくほく▽ボルト東山K2‐1大塚▽桂1‐0鷲峰▽南つつじ4‐0醍醐B▽宮津2‐0修二▽ソルセウ4‐3山階▽田辺N0‐0(PK5‐4)Rio・B▽山田荘A6‐0ランファン▽松陽2‐1室町▽西山1‐1(PK2‐1)精華B▽古川7‐0弥栄▽暁3‐3(PK5‐4)大宅▽山吹1‐0紫A▽嵯峨8‐0東舞鶴W▽桂坂7‐0神明▽葵2‐0太秦B▽比叡13‐0太秦C▽加茂A1‐0ズイーガ▽園部0‐0(PK3‐1)東舞鶴R▽翼6‐0よさの▽舞鶴南2‐1伊勢田▽朱六W5‐0山城▽トライル2‐1向日市W▽梅美台A6‐0ナジェック▽富野2‐0西野▽花山4‐0山田荘B▽巨椋7‐0八幡▽加茂B3‐0亀岡▽長岡京SS・G11‐0舞鶴中筋▽長岡京SS・W7‐1西陣中央B▽鳳凰3‐1梅美台B
【3回戦】
▽長岡JFC・J5‐0成仁▽下六0‐0(PK2‐1)精華R▽洛央2‐2(PK4‐3)木津▽修学院6‐1修斉▽田辺R7‐0リノ▽翔鸞5‐2久御山▽御蔵山R1‐0物部▽アンフィニB6‐1御蔵山W▽朱二1‐0網野▽醍醐A3‐2小倉▽太秦A2‐0アンフィニW▽西京極6‐1上高野▽三室戸2‐0下鳥羽▽花園1‐0音羽川▽大山崎2‐2(PK3‐2)宇多野▽紫光3‐0南太秦▽JマルカR1‐1(PK6‐5)深草▽ボルト東山K5‐0桂▽南つつじ2‐1宮津▽ソルセウ2‐1田辺N▽嵯峨1‐0暁▽鳳凰1‐0松陽▽山田荘A7‐1西山▽山吹1‐0古川▽朱六W4‐0翼▽桂坂2‐1比叡▽葵3‐1加茂A▽舞鶴南2‐1園部▽梅美台A3‐1花山▽富野3‐0トライル▽長岡京SS・W6‐1加茂B▽長岡京SS・G2‐0巨椋
 

激しいボール争いを繰り広げる富野(VS西野)
激しいボール争いを繰り広げる富野(VS西野)