小学生よ!目指せ“茶ンピオン” 12月18日Tー1グランプリ


《城南新報2016年11月19日付紙面より》
 
 小学3~6年を対象にお茶の淹れ方など3競技でチャンピオンを決める「T‐1グランプリ・イン・宇治」が12月18日(日)、宇治茶会館=宇治市宇治折居=で開かれる。茶産地を中心に全国各地で行われるイベントで、宇治茶大好きな児童の参加を呼び掛けている。
 
 府茶協同組合と府茶業会議所が主催。府山城広域振興局などが、管内で開催する宇治茶大好き!キッズ「茶ムリエ」参加者を歓迎し、相乗効果を図る。
 「T(tea)‐1グランプリ」は、2007年に宮崎県都城市で始まり、静岡、鹿児島など茶産地を中心に今年も16会場で予定。○×筆記クイズ、お茶の種類当て、お茶の淹れ方実技という3つの「茶レンジ」(競技)に挑戦し、総合得点でお茶の小学生チャンピオンを決める。
 子供たちが美味しい淹れ方を学ぶことで思いやり・もてなしの心を育み、その練習過程で家族団らん、親子のコミュニケーションを促すほか、「急須を使ってお茶を飲む」素晴らしさを体感することで、宇治茶に対する知識、関心を高めてもらう。
 クイズの出題は、T‐1公式25問とご当地5問の計30問(テキスト記載50問)。玉露、抹茶など茶葉の種類当て、日本茶インストラクター協会が審査する煎茶の淹れ方で構成。実技練習に使われる煎茶20㌘、急須、テキストを2、3週間前に参加賞として郵送する。
 T‐1博士認定書と加盟店で利用できる5000円分こども商品券(優勝)をはじめ、5位までに賞品がある。
 当日は、「チャチャ王国のおうじちゃま」も応援に駆け付ける。午後1~4時(正午受付開始)。先着60人を募集する。
 申込日、参加者氏名(フリガナ)、保護者氏名(フリガナ)、郵便番号・住所、電話、FAX、小学校名、クラス(年・組)を記入の上、FAX(23‐7732)か、ハガキで〒611‐0021宇治市宇治折居25・京都府茶協同組合まで申し込む。今月30日(水)消印有効。問い合わせは、同組合℡23‐7711まで。
 

宇治茶レディ・北村香菜恵さんも小学生のチャレンジを歓迎
宇治茶レディ・北村香菜恵さんも小学生のチャレンジを歓迎