山城地方に“濃霧注意報”


《城南新報2016年12月22日付紙面より》
 
 山城地方に21日、この冬、初めての「濃霧注意報」が出た。
 午前1時44分に発令、同11時49分に解除されたが、その間、地元の宇治市・城陽市・久御山町・宇治田原町では幸い、視界不良による車の追突事故などは確認されていない。
 写真は城陽市の鴻ノ巣山運動公園に架かる「にじのはし」から撮ったものだが、ここで「ちょっと気になった」のが、この近くにもあるゴルフ場。
 早速、数か所に問い合わせてみると「視界はよくありませんが、ボールがまったく見えないほどの濃霧ではありませんので、前後のプレーヤーの安全に気を配って営業しております」とのこと。
 ただ、ボールの行方を追うキャディーさんにとっては大変な朝だったに違いない。