キッズチア 3部門で優勝と準V (カワイダンスエージェンシー)


《城南新報2017年4月8日付紙面より》
 

見事に優勝を果たし、世界大会に挑戦するリトルベリーズ
見事に優勝を果たし、世界大会に挑戦するリトルベリーズ

あふれる笑顔とハツラツとした演技で観客を魅了するチアダンスの地区予選を突破し、3月のUSAナショナルズ全国大会(幕張メッセ)に出場したカワイダンスエージェンシー(川井千枝代表)の地元3チーム。このうち、「リトル」「タイニー」ベリーズが優勝し、「ブリリアント」ベリーズも2位に入る健闘を見せた。
 
 「明るく、元気に、楽しく」をモットーに活動する同団体。初心者も気軽にレッスンを始めることができ、技術のみならず、豊かな表現力や、仲間を思いやる優しさ、明るさ、元気を身に付ける。1回、あるいは1カ月の体験コースもあり、宇治のほか、京都駅前、福知山、舞鶴、亀岡でキッズスクールを開講している。
 日本体育大学で活躍した川井代表は、現在、滋賀大学非常勤講師として体育指導するとともに、子供からお年寄りまでを対象に、チアダンスの普及に努めている。地元の宇治では、太陽が丘や黄檗体育館で児童生徒たちが、チアスピリットを鍛え、汗をほとばしらせている。
 1月、大阪で行われたリージョナルス(地区大会)のジュニア編成(中学3年以下)ポム部門スモールでリトルベリーズ、エレメンタリー編成(小学6年以下)ポム部門スモールでブリリアントベリーズ、タイニー編成(同4年以下)ポム部門ミディアムでタイニーベリーズが見事に優勝を果たし、全国のステージに名乗りを上げた。
 そして、本番当日も熱いパフォーマンスを展開し、リトル・タイニーが全国優勝を遂げ、ブリリアントが2位と健闘。4月29日に米国ディズニーワールドで開幕する世界大会の出場権を得たリトルが、堂々と参戦表明した。
 メンバーは、次の皆さん。
▽リトル=藤田梨依、安田彩愛、角田実優、吉川芽生、大辻さくら、村山璃音、島田美亜、柴田桜、柴田華
▽ブリリアント=安井一葉、大原早耶美、細尾萌亜、吉本翠、吉本凪、田中稔美
▽タイニー=阿部乃子、辻井里沙、平井梨愛華、松本夏音、山田愛桜、片山葵稀、金谷咲里、梅村まり、山岸天莉、澤田真那海
 

全国ステージで躍進のブリリアントベリーズ
全国ステージで躍進のブリリアントベリーズ

全国優勝を遂げたタイニーベリーズ
全国優勝を遂げたタイニーベリーズ