巨椋池のハス復活へ 尋源池を彩る8種寄贈 (京都文教学園宇治キャンパス)

贈呈式で目録や感謝状を手にする安本学長㊨と曽和園長

《城南新報2017年5月16日付紙面より》    宇治市槇島町千足の京都文教学園宇治キャンパスで、かつて構内の池で群生していた巨椋池ゆかりの花蓮の「復活」に向けた取り組みが始まった。市植物公園が協力し、同学園( 続きを読む 巨椋池のハス復活へ 尋源池を彩る8種寄贈 (京都文教学園宇治キャンパス)

WBCライトフライ級 “拳四朗” 平常心で世界王者へ 20日に東京決戦

《城南新報2017年5月16日付紙面より》    城陽市在住でBMBジム(宇治市宇治里尻)所属のプロボクサー、拳四朗(25)=ライトフライ級=初の世界戦が今月20日(土)に迫った。舞台は東京・有明コロシアム、2 続きを読む WBCライトフライ級 “拳四朗” 平常心で世界王者へ 20日に東京決戦

新緑の「茶畑カフェ」も 宗円生家で新茶まつり

《城南新報2017年5月16日付紙面より》    日本緑茶の祖―永谷宗円の生家(宇治田原町湯屋谷)で14日、『新茶まつり』が催され、凛とした空気の中に茶文化の香りが漂った。  地域資源を再認識し、住民らの手で発 続きを読む 新緑の「茶畑カフェ」も 宗円生家で新茶まつり