「京都大作戦」7日開幕 おうじちゃま限定グッズも


《城南新報2017年7月6日付紙面より》
 
 夏の野外音楽フェス『京都大作戦』が、あす7日(金)から3日間、太陽が丘で開催される。
 今年は10周年企画として、地域貢献を図るべく、主催者が「無料開放ゾーン」を設定。京都府や宇治市がPRコーナーを構える。
 特に7日限定で『七夕祭』(午前11時~午後6時25分)が開かれ、宇治ご当地キャラクター『チャチャ王国のおうじちゃま』の限定コラボレーショングッズ・特製クリアファイル(B5判)を1000枚限定でプレゼント。縁日コーナーのゲーム(各1回300円)に参加し、簡単なチャレンジに成功すれば手に入るもので、地元住民への還元を図る。
 8日、9日(各午前10時~午後6時)の土、日曜日は高校生プラットフォーム(PF)『めっ茶、好きやねん!!~宇治に届け~』が「足湯or足氷水」で来場者をおもてなし。PFを巣立ち「宇治魅力発信大使」に任命された人を含め、総勢約25人が癒しの休憩場所を提供し、宇治のPRを行う。
 

おうじちゃまが京都大作戦とコラボ
おうじちゃまが京都大作戦とコラボ