健康フェアで測定・相談 医師ら元気のポイント紹介 (宇治武田病院)


《城南新報2017年7月23日付紙面より》
 
 宇治市宇治里尻の宇治武田病院で22日、健康フェアが開かれた。医師や看護師らが来院者の健康状態を無料でチェックしたり、さまざまな疑問に答え、元気に暮らすためのポイントを紹介した。
 会場では、血管年齢や血圧などの測定をはじめ13コーナーを開設した。
 初企画の脳内年齢測定で来場者は、数字などが映し出されるパネルに指で触れ、短期記憶などを確認した。乗るだけで脂肪や筋肉の状況まで気軽に計測できる体組成計測定のコーナーや子供向けのキッズ白衣体験も人気を集めた。
 歯や薬、栄養、健康全般に関する各種の相談も受け付け、大勢の人々が医療関係者のアドバイスに耳を傾けた。
 この日は、医療・看護体験で同病院を訪れていた高校生も来場。各コーナーを巡り、健康の大切さについて理解を深めた。
 

初企画の脳内年齢測定を試す来院者 
初企画の脳内年齢測定を試す来院者