くっきりと “戌” 登場! 干支のタペストリー (宇治市植物公園)

来年の干支・戌をあしらったタペストリー

《城南新報2017年12月28日付紙面より》    宇治市植物公園の「花と水のタペストリー」の絵柄に2018年の干支(えと)「戌(イヌ)」バージョンが登場し、カメラを持った来園者が早くも撮影に励んでいる。  タ 続きを読む くっきりと “戌” 登場! 干支のタペストリー (宇治市植物公園)

年女 母娘の力作が共演 塗り絵&装飾タイル (宇治の中村千賀子さん)

創作活動に励む娘の千賀子さん㊧と母・敏子さん

《城南新報2017年12月28日付紙面より》    8世紀のイスラム侵攻に端を発し、スペインで発展を遂げた「装飾タイル」の作家・中村千賀子さん(60)=宇治市宇治大谷=がこの秋、京都北山の「ギャラリー翔」で初個 続きを読む 年女 母娘の力作が共演 塗り絵&装飾タイル (宇治の中村千賀子さん)

「戌」の干支飴で開運を 安泰の年へ縁起物 (宇治の岩井製菓)

丁寧に1つずつ手作りされた「戌年」の開運飴

《城南新報2017年12月28日付紙面より》    宇治市菟道丸山の㈱岩井製菓で、冬恒例の干支飴づくりが行われた。来年の干支「戌(いぬ)」をかたどった紅白の縁起物の飴が各地に出荷され、一足先に新春の風情を届けて 続きを読む 「戌」の干支飴で開運を 安泰の年へ縁起物 (宇治の岩井製菓)