燃え上がる炎に願いを 地域ぐるみ“左義長” (宇治市立菟道小学校)

グラウンド中央に組み上げられたやぐらに点火する児童代表

《城南新報2018年1月13日付紙面より》    宇治市立菟道小学校(小田康博校長、293人)で12日、小正月にちなんだ伝統の火祭り「左義長」が開かれ、正月のしめ飾りや児童の書き初めを焚き上げ、無病息災や書の上 続きを読む 燃え上がる炎に願いを 地域ぐるみ“左義長” (宇治市立菟道小学校)

粥占神事へ火起こし 古式ゆかしく準備作業 (久御山の雙栗神社)

木の摩擦を使って火を起こす宮総代ら

《城南新報2018年1月13日付紙面より》    久御山町佐山の雙栗神社(奥村博宮司)で12日、伝統の「粥占(かゆうら)神事」で粥を炊くための火を起こす火鑽(ひきり)神事があり、宮総代らが古式ゆかしい手法で種火 続きを読む 粥占神事へ火起こし 古式ゆかしく準備作業 (久御山の雙栗神社)

モータースポーツで地域創生 夢の全日本王者も目指す 城陽出身プロドライバー福永修さん

土ぼこりを上げて、激走するラリーカー(昨年のイベントから)

《城南新報2018年1月13日付紙面より》    城陽市には土系モータースポーツには、必須の素晴らしい土地があり、この地で日本ではなかなか見られないラリーの迫力を見せたいと思っております。  将来の目標であり実 続きを読む モータースポーツで地域創生 夢の全日本王者も目指す 城陽出身プロドライバー福永修さん