(男子)宇治・東城陽 (女子)木幡・北城陽V 宇治・城久中学校駅伝大会


《城南新報2018年2月4日付紙面より》
 

号砲とともに勢い良くスタートする1区の選手たち(女子駅伝)
号砲とともに勢い良くスタートする1区の選手たち(女子駅伝)

宇治市中体連(会長=南享宇治中学校長)と城久中体連(会長=南亮司久御山中学校長)の中学校駅伝競走大会が3日、太陽が丘の園内周回コースで行われ、16校(宇治10・城久6)の1・2年生らが健脚を競った。
 合同開催は5年目。開会式では南享大会会長が選手を激励し、北宇治中2年の塚本愛大選手が宣誓した。
 陸上競技場を発着点に、男子の部5区間(1区2・7㌔、2~5区各2・3㌔)、女子の部4区間(1区2・7㌔、2~4区各2・3㌔)のアップダウンに富んだコースで選手たちが息を弾ませた。オープン参加のクロスカントリーも行った。
 宇治市男子の部では、宇治が序盤から安定した走りを見せ、2区からのトップの座を守り抜いた。女子の部は木幡が圧巻の独走で2連覇を飾った。
 一方、城久男子の部では、1区の5位から2区で巻き返した東城陽が優勝。女子の部は、1区の3位から着実にペースを上げた北城陽が2年ぶりの栄冠をつかんだ。
 上位チームの成績、区間1位の選手は次の皆さん。
【宇治】
《男子》
①宇治42分43秒②南宇治43分10秒③北宇治44分13秒
《女子》
①木幡37分54秒②広野40分23秒③西宇治40分37秒
☆区間上位☆
《男子》
▼1区=①塚本愛大(北宇治)9分08秒②阿部陽葵(宇治)③椿森悠備(東宇治)▼2区=①大川内遥翔(宇治)8分08秒②小笹宥人(北宇治)③谷垣圭翔(木幡)▼3区=①奥村友一(宇治)8分11秒②辻光一(北宇治)③西村昂士(西小倉)▼4区=①永橋颯大(南宇治)8分20秒②信井鷹志(槇島)③安原恭太郎(宇治)▼5区=①辻慶(南宇治)8分04秒②隅垣宏太(宇治)③仲谷周真(西小倉)
《女子》
▼1区=①山本悠奈(木幡)9分28秒②飯塚雅菜(宇治)③後藤美葵(西小倉)▼2区=①立山来那(木幡)9分05秒②赤坂好麦(西宇治)③片山実奈(広野)▼3区=①本田優(西宇治)9分06秒②宮崎風凛(木幡)③濱﨑凛(広野)▼4区=①石亀紅愛(広野)9分30秒②田中碧羽(西小倉)③田中愛奈(木幡)
【城久】
《男子》
①東城陽41分47秒②北城陽41分47秒③西城陽43分08秒
《女子》
①北城陽38分38秒②南城陽38分59秒③久御山39分22秒
☆区間上位☆
《男子》
▼1区=①武富智也(北城陽)8分55秒②田口大夢(久御山)③奥村昌士(城陽)▼2区=①神吉翔哉(東城陽)7分26秒②溝端伊吹(北城陽)③福本佳正(久御山)▼3区=①古林颯真(北城陽)8分08秒②西田虎之介(東城陽)③田中大翔(西城陽)▼4区=①米澤陽向(西城陽)8分21秒②大森颯馬(北城陽)③小川太雅(東城陽)▼5区=①溝上響(東城陽)8分07秒②市井琉輝(北城陽)③南部晴輝(城陽)
《女子》
▼1区=①森川結衣(城陽・北城陽OP)10分19秒②東内咲蘭(久御山)③竹内さくら(北城陽)▼2区=①前田里紗(北城陽)8分41秒②吉川菜々(城陽・北城陽OP)③塩貝楓(南城陽)▼3区=①増田百香(西城陽)9分18秒②赤嶺穂香(東城陽)③澤本彩花(北城陽)▼4区=①西川由珠(東城陽)9分47秒②徳永結愛(南城陽)③近藤笑花(北城陽)、田中美羽(久御山)
 

アップダウンに富んだコースで激しい競り合い(男子駅伝)
アップダウンに富んだコースで激しい競り合い(男子駅伝)