女性の幸多き未来願う ひなまつり祈願祭 (龍神総宮社)


《城南新報2018年3月6日付紙面より》
 

辻本祭主や貴乃花部屋の力士らと記念写真に収まる女児たち
辻本祭主や貴乃花部屋の力士らと記念写真に収まる女児たち

 宇治市五ケ庄広岡谷の宗教法人庚申会・龍神総宮社(辻本公俊祭主)の「ひなまつり祈願祭」が4日に催され、全国各地から訪れた参拝者が女性たちの幸多き未来を願った。
 女児だけでなく、年齢を問わず全女性が素直な心、感謝の心、慈愛の心を持って素晴らしい人生を歩めるよう祈願するもので、祭主が智恵と運気を授ける幼智遇開成祈願を執り行った。
 祈りが込められた桃の花冠を頭に乗せた参拝者のほか、今月11日(日)から始まる大相撲「大阪場所」に向け、敷地内で稽古に励む貴乃花部屋の力士らも顔を見せる中、辻本祭主が開運の龍運箸、健勝ひちぐ餅、ひなあられなどを授与。さらに、辻本祭主との記念撮影で節句の思い出を胸に刻んだ。
 また、お楽しみ福引き抽選会では、東京ディズニー・シーかUSJの宿泊券付き招待券などの当選者が発表されるたびに歓声が沸き起こった。最後に、講堂では豪華ひな人形の前で、子供たちがケーキを味わい、歓談の輪が広がった。
 

お相撲さんから祝福を受ける「お楽しみ抽選会」の当選者
お相撲さんから祝福を受ける「お楽しみ抽選会」の当選者