闇夜に浮かぶ「梵天」奉製 “県祭”2基ぶん回し

奉製し終え御旅所本殿に運ばれる奉賛会の梵天

《城南新報2018年6月5日付紙面より》    「暗夜の奇祭」として知られる県(あがた)祭は、きょう5日からあす6日未明まで中宇治地域で繰り広げられる。  祭のシンボル梵天(ぼんてん)は「神が乗るもの」とされ、 続きを読む 闇夜に浮かぶ「梵天」奉製 “県祭”2基ぶん回し

宿場町のにぎわい再び “10回記念”陽気に包まれ意気盛ん (おこしやして長池へ)

親子らでにぎわう遊びの広場

《城南新報2018年6月5日付紙面より》   城陽市の長池地域活性化イベント「おこしやして長池へ」が3日、JR長池駅南口と長池商店街一帯で開かれ、家族連れなどでにぎわいを見せた。  長池まちづくり協議会(生駒一 続きを読む 宿場町のにぎわい再び “10回記念”陽気に包まれ意気盛ん (おこしやして長池へ)

暗闇の奇祭へ巨大チマキ 息災願い『野神の神事』 (久御山町佐古地区)

野神の神事に向けてチマキづくりに励む住民ら

《城南新報2018年6月5日付紙面より》    久御山町佐古で「暗闇の奇祭」として継承されている野神の神事が、4日夜から5日未明に営まれた。  神事は巨椋池周辺にマラリアが流行した際に佐古の人々が野神をまつり、 続きを読む 暗闇の奇祭へ巨大チマキ 息災願い『野神の神事』 (久御山町佐古地区)