世界に一つご当地もの ハート♡マンホール 宇治田原「さて、どこに?」


《城南新報2018年6月8日付紙面より》
 
 地図上の形から「ハートのまち」としてPRしている宇治田原町では、ハート型の猪目窓がある正寿院(奥山田)がにぎわいを見せているほか、ハートをモチーフにした商品の数々が注目を集めているが、ここに1枚の『ハート♡マンホール』が設置された。
 さて、一体どこで見られるのだろう。
 近年、「マンホールカード」や「ご当地マンホール」が、SNSなどで全国的な人気を呼んでいる。
 宇治田原町内には約2000枚のマンホールがあるが、その中の1枚だけが、世界に一つのハート・マンホール。
 ピンクで縁どられたハートの中に、緑の茶畑と青空。見た目も鮮やかな茶摘み風景が描かれている。
 役場協力のもと、新しい観光スポットにもなりそうなオリジナルマンホールを製作したのは「月間茶の間」でお馴染みの㈱宇治田原製茶場。
 その場所は、同町郷之口紫坊の本社南側。道を挟んだ同社駐車場の入口付近だ。【写真】
 さあ、インスタグラムにアップしてみよう。