「笑顔」咲く春の訪れ 4月までツバキ展示 (久御山浄安寺)

「笑顔」㊧など見ごろを迎えた可憐なツバキが競演する椿展

《城南新報2018年2月16日付紙面より》    久御山町佐山の浄安寺(山路芳範住職)で、ツバキの一輪挿しを飾る「椿展」が始まった。気品ある可憐な花弁が咲き誇り、春の訪れを告げている。4月15日まで。  展示し 続きを読む 「笑顔」咲く春の訪れ 4月までツバキ展示 (久御山浄安寺)

京の伝統食 久御山で交流 旧山田家住宅で初フォーラム (ふるさと学ぶ会)

東一口のふるさとを学ぶ会は巨椋池の川魚文化を紹介

《城南新報2018年2月11日付紙面より》    地元の食文化の伝承を目指す「京の伝統食フォーラム」が10日、久御山町東一口の旧山田家住宅などで初めて開かれた。伝統食の次世代への継承に取り組む府内の団体から約6 続きを読む 京の伝統食 久御山で交流 旧山田家住宅で初フォーラム (ふるさと学ぶ会)

久御山・佐山小4年生 まちに笑顔咲かせて 「人権の花」校区に届ける

「人権の花」を届ける佐山小の児童たち(あいあいホール)

《城南新報2018年2月9日付紙面より》    久御山町立佐山小学校(村田定弘校長)の4年生71人が8日、法務省が提唱する「人権の花」運動で育てたスイセンを、地元の学校や施設にプレゼントした。  同運動は子供た 続きを読む 久御山・佐山小4年生 まちに笑顔咲かせて 「人権の花」校区に届ける