笑顔あふれる体験交流 昔遊びで「おみやげ」も  (宇治市立槇島小)

けん玉名人に手ほどきしてもらう児童たち(槇島小)

《城南新報2018年2月23日付紙面より》    宇治市立槇島小学校(川合早苗校長)で先頃、1年生78人を対象にした生活科の授業「昔からの遊びに挑戦」が開かれ、地元有志の手ほどきを受けた児童の歓声が響いた。   続きを読む 笑顔あふれる体験交流 昔遊びで「おみやげ」も  (宇治市立槇島小)

さあ宇治川マラソン パンフ封入、本番モード 25日に号砲

大会関係者がチラシ類をプログラムに挟み込む

《城南新報2018年2月22日付紙面より》    第34回宇治川マラソン=25日(日)太陽が丘発着=を控え、大会実行委員会の関係者が21日、同管理事務所で大会プログラムの袋詰め作業を行った。  参加申込者の総数 続きを読む さあ宇治川マラソン パンフ封入、本番モード 25日に号砲

プレミアムな宇治茶へ 海外で名声勝ち取ろう! 仏の名士ら地元視察

「京都宇治茶房・山本甚次郎」にある最古の碾茶乾燥炉を見学するピット氏㊧ら

《城南新報2018年2月22日付紙面より》    宇治茶のプレミアムブランド化を目指すお茶の京都DMOと府は21日、フランス人で、和食のユネスコ無形文化遺産登録に貢献したジャン・ロベール・ピット氏をはじめ仏・伊 続きを読む プレミアムな宇治茶へ 海外で名声勝ち取ろう! 仏の名士ら地元視察