青竹に新年の幸そそぐ 大宮神社の迎春準備

《城南新報2017年11月21日付紙面より》    宇治田原町荒木天皇の大宮神社では、迎春行事として元旦の午前0時15分ごろから、参拝者に甘酒と御神酒を振る舞うが、それを注ぐ縁起物「青竹の器」づくりが、荒木中出 続きを読む 青竹に新年の幸そそぐ 大宮神社の迎春準備