京都博イベント 11月に開席 産学官連携「黄金の茶室」

技術が詰まった現代版「黄金の茶室」のイメージ

《城南新報2017年6月17日付紙面より》    宇治茶の魅力を発信する「お茶の京都博」のエリアイベントに向け、久御山町は豊臣秀吉が愛用したとされる「黄金の茶室」になぞらえた茶室づくりをスタートさせた。町内企業 続きを読む 京都博イベント 11月に開席 産学官連携「黄金の茶室」

「宗円」偲び “お茶漬け” 給食

《城南新報2017年5月18日付紙面より》    緑茶製法を発明した郷土の偉人・永谷宗円(1681~1778年)の功績を偲(しの)ぼう…と、宇治田原町立2小学校で17日、「お茶漬け」給食があり5・6年生(計16 続きを読む 「宗円」偲び “お茶漬け” 給食

新茶の息吹き胸いっぱい 八十八夜茶摘みの集い 市民、観光客ら約3500人

茜だすきに姉さんかぶりの宇治茶レディらが新芽を摘み取っていった

《城南新報2017年5月3日付紙面より》    シーズン到来を告げる「宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い」が2日、宇治茶会館・茶業センター=宇治市宇治折居=で開かれ、初夏の陽気に恵まれた市民、観光客ら約3500人( 続きを読む 新茶の息吹き胸いっぱい 八十八夜茶摘みの集い 市民、観光客ら約3500人