発祥、記録より150年前 宇治茶の覆下栽培 府立大が宇治で研究

覆下栽培の発祥時期がさかのぼると推定された「奥の山茶園」

《城南新報2017年9月5日付紙面より》    宇治茶の伝統的な栽培手法「覆下(おおいした)栽培」の発祥時期が文献記録から150年ほどさかのぼることが、京都府立大学の研究で分かった。宇治最古の茶園で土壌断面の調 続きを読む 発祥、記録より150年前 宇治茶の覆下栽培 府立大が宇治で研究