校内外で防災体験学習 命とふるさと守る術学ぼう (北宇治中1年生)

「持ち出し袋運用ゲーム」で防災の知識を深める生徒たち

《城南新報2018年6月29日付紙面より》    北宇治中学校(松元伸祥校長)の1年生約160人が28日、校内外で防災体験学習に臨んだ。京都市や宇治市の防災施設でフィールドワークを行ったり、防災のユニークなゲー 続きを読む 校内外で防災体験学習 命とふるさと守る術学ぼう (北宇治中1年生)

「防災学習」フィールドワーク (北宇治中1年生)

【topic1】 河床切り下げと護岸工事を進める弥陀次郎川を現地見学する生徒ら

《城南新報2016年6月30日付紙面より》    北宇治中学校(松元伸祥校長)の1年生185人が29日、4年前の府南部豪雨災害で氾濫した弥陀次郎(みだじろ)川など市内各地をフィールドワークし、自分たちの目と耳で 続きを読む 「防災学習」フィールドワーク (北宇治中1年生)