ひょっとこ踊りで笑顔 善法保育所で園児と交流 (城陽会)

お面をつけて愛らしく踊る園児ら

《城南新報2018年3月7日付紙面より》    宇治市立善法保育所(古川智佐都所長)=宇治善法=で、ひょっとこ踊り城陽会(伊保弘一代表)のメンバー11人が園児らと交流した。  同保育所のふれあい事業の一環。伊保 続きを読む ひょっとこ踊りで笑顔 善法保育所で園児と交流 (城陽会)

燃え上がる炎に願いを 地域ぐるみ“左義長” (宇治市立菟道小学校)

グラウンド中央に組み上げられたやぐらに点火する児童代表

《城南新報2018年1月13日付紙面より》    宇治市立菟道小学校(小田康博校長、293人)で12日、小正月にちなんだ伝統の火祭り「左義長」が開かれ、正月のしめ飾りや児童の書き初めを焚き上げ、無病息災や書の上 続きを読む 燃え上がる炎に願いを 地域ぐるみ“左義長” (宇治市立菟道小学校)

大きな給水車に歓声 (宇治市)

《城南新報2016年6月4日付紙面より》  「じゃ口から・安心とどけ・未来まで」をスローガンに展開する水道週間(1~7日)の取り組みの一環として、宇治市役所で3日、近くの「宇治」「善法」保育所の園児約100人が「ちはや姫 続きを読む 大きな給水車に歓声 (宇治市)