城陽特産「城州白」天日干し 〝救世主〟農家に安心感 新市街地で本格化 (おうすの里)

昼間最高75℃になるハウス内で城州白を天日干し

《城南新報2018年8月4日付紙面より》    京都唯一の梅どころ、城陽市で特産大梅「城州白」の天日干し作業がピークを迎えている。今夏は記録的猛暑も手伝って、作業は順調そのもので、青谷地域の生産農家に加え、久世 続きを読む 城陽特産「城州白」天日干し 〝救世主〟農家に安心感 新市街地で本格化 (おうすの里)

完熟大梅「城州白」仕込む  じっくり3年以上熟成 こだわりの梅酒作り (城陽酒造㈱)

豪快にクレーンで、タンク内に漬け込まれる完熟・大梅「城州白」の実

《城南新報2018年7月4日付紙面より》    明治28年(1895年)創業、地元産や無添加にこだわり続ける南山城地方唯一の造り酒屋・城陽酒造㈱(島本稔大代表取締役)=同市奈島久保野=で、青谷梅林で収穫したばか 続きを読む 完熟大梅「城州白」仕込む  じっくり3年以上熟成 こだわりの梅酒作り (城陽酒造㈱)

青谷の歴史巡り散策 城州白で梅酒づくり (第49回城陽ウオーク)

大粒の城州白で梅酒づくりを楽しむ参加者たち

《城南新報2018年7月3日付紙面より》    城陽市観光協会(増山晃章会長)の第49回城陽ウオーク『青谷・梅酒づくりと歴史をめぐる』が2日、青谷梅林を巡る3㌔コースで行われた。  毎年、JR西日本「ふれあいハ 続きを読む 青谷の歴史巡り散策 城州白で梅酒づくり (第49回城陽ウオーク)