棟梁の魂「明治の写真」

1893(明治26)年…郷之口小学校を田原尋常小学校と改称した際の校舎移転新築工事

《城南新報2018年1月7日付紙面より》    本紙1月1日号68面の記事「棟梁の魂こもった学校」で紹介した写真の撮影年が判明しました。  上の写真は現在の田原小学校、下の写真は現在の宇治田原小学校で行われた「 続きを読む 棟梁の魂「明治の写真」

青竹に新年の幸そそぐ 大宮神社の迎春準備

《城南新報2017年11月21日付紙面より》    宇治田原町荒木天皇の大宮神社では、迎春行事として元旦の午前0時15分ごろから、参拝者に甘酒と御神酒を振る舞うが、それを注ぐ縁起物「青竹の器」づくりが、荒木中出 続きを読む 青竹に新年の幸そそぐ 大宮神社の迎春準備

「力」みなぎる田原三社祭

腕(かいな)に力を込めた男衆が三ノ宮神社のきらびやかなみこしをかつぎ上げて御旅所から出立

《城南新報2017年10月11日付紙面より》    宇治田原町の秋を熱くする『田原三社祭』のクライマックス・還幸祭が8日に執り行われ、古式ゆかしい舞いや駆馬が奉納された。  三社祭は平安時代、藤原藤太秀郷が平将 続きを読む 「力」みなぎる田原三社祭