胸に刻む平和、人権、命 戦争体験の動画上映も 宇治で夏のフェスタ

原爆の悲惨さなど長崎で学んだことを発表する団員

《城南新報2017年8月24日付紙面より》    宇治市や市教委、市平和都市推進協議会が主催する「平和☆ひゅうまん夏フェスタ」が23日、市文化センター大ホールなどで開かれた。被爆地・長崎を今夏訪問した市内の小中 続きを読む 胸に刻む平和、人権、命 戦争体験の動画上映も 宇治で夏のフェスタ

“平和の大切さ” 本から訴え 20日までコーナー展示 (宇治市中央図書館)

平和関連のさまざまな書籍が並んだコーナー

《城南新報2017年8月16日付紙面より》    宇治市中央図書館で「読んで知る戦争と平和」をテーマにした図書コーナーが開設されている。第2次大戦やベトナム戦争、チェチェン紛争、パレスチナ問題などに焦点を当てた 続きを読む “平和の大切さ” 本から訴え 20日までコーナー展示 (宇治市中央図書館)

4人の読みメン活躍 親子連れ『おはなし会』満喫 (宇治市中央図書館)

手遊びで会場を和ませる読みメンのメンバーたち

《城南新報2017年8月10日付紙面より》    宇治市中央図書館(安田美樹館長)で9日、男性職員らによる「読みメン」おなし会が開かれた。新メンバー2人が加わり4人になった読みメンが、絵本や紙芝居、エプロンシア 続きを読む 4人の読みメン活躍 親子連れ『おはなし会』満喫 (宇治市中央図書館)