やんたん灯りまつり 夏の風情満ちた地蔵盆 お茶の里~湯屋谷で

境内で世相を風刺した文言が綴られた四角い灯籠を見つめる親子連れ

《城南新報2017年8月22日付紙面より》    日本遺産に認定されたお茶の里…宇治田原町湯屋谷に伝わる夏の風物詩『灯籠張り』を新しい「あかり」で演出する『未来をともす・やんたん灯りまつり』が20日、長福寺一帯 続きを読む やんたん灯りまつり 夏の風情満ちた地蔵盆 お茶の里~湯屋谷で

永谷宗円生家で「紫陽花」見ごろ(宇治田原)

《城南新報2016年6月25日付紙面より》    日本緑茶の祖―永谷宗円の生家(宇治田原町湯屋谷)で、紫陽花(あじさい)が見頃を迎えている。  生家のアジサイは、湯屋谷中谷の谷村治一さんが約20株を寄贈したのが 続きを読む 永谷宗円生家で「紫陽花」見ごろ(宇治田原)