優雅なお点前、至福の一服 煎茶道大会 (黄檗山萬福寺)

親子茶席でお母さんに心を込めたお茶をどうぞ

《城南新報2017年5月21日付紙面より》   宇治市五ケ庄三番割の黄檗山萬福寺で20日、第62回「全国煎茶道大会」が開幕し、中国情緒あふれる寺院に趣向を凝らした茶席が並んだ。「真夏日」の厳しい暑さとなったが、 続きを読む 優雅なお点前、至福の一服 煎茶道大会 (黄檗山萬福寺)

境内に風流茶席ずらり 全国煎茶道大会 (黄檗山萬福寺)

開放的な屋外茶席で一服を堪能する(昨年の大会から)

《城南新報2017年5月18日付紙面より》    江戸時代に隠元禅師が開き、煎茶中興の祖・売茶翁(ばいさおう)も足繁く入山した黄檗山萬福寺で20日(土)・21日(日)の2日間、第62回全国煎茶道大会が開かれる。 続きを読む 境内に風流茶席ずらり 全国煎茶道大会 (黄檗山萬福寺)

“さくら茶会”お茶の京都博スタート 背割堤に8000人

茶道裏千家流の茶席で至極の一服に会話を弾ませる

《城南新報2017年4月2日付紙面より》   「お茶の京都博」開幕イベントの『さくら茶会』が1日、約1・4㌔の桜並木が圧巻な八幡市背割堤で開かれ、約8000人(主催者発表)でにぎわった。  来年3月までの1年間 続きを読む “さくら茶会”お茶の京都博スタート 背割堤に8000人