おもてなしの心60周年 式典で永年功労感謝状 (宇治市茶道連盟)

感謝状を受けた4人を代表して出島さんが謝辞を述べる

《城南新報2018年2月14日付紙面より》    宇治市茶道連盟(森宗樹会長、36人)の60周年記念式典が12日、パルティール京都で開かれ、茶業関係者、来賓ら約100人がさらなる発展に心を寄せた。  同連盟は、 続きを読む おもてなしの心60周年 式典で永年功労感謝状 (宇治市茶道連盟)

心安らぐ一服堪能して 市営 “対鳳庵” で茶室開き (宇治川畔)

特別に開いた小間席で振る舞われる一服に心和ませた

《城南新報2018年1月11日付紙面より》    宇治市の市営茶室対鳳庵(たいほうあん)=宇治塔川=で10日、新年を寿(ことほ)ぐ「茶室開き」があり、市民や観光客が宇治川畔の風情あふれる茶室のおもてなしを満喫し 続きを読む 心安らぐ一服堪能して 市営 “対鳳庵” で茶室開き (宇治川畔)

“初釜” 新理事長が志高く 対鳳庵で「おもてなし」 (宇治青年会議所)

列席者に安らぎの一服を振る舞う石山・新理事長と江口・直前理事長㊧

《城南新報2017年1月8日付紙面より》    一般社団法人宇治青年会議所(JC)の『初釜』が7日、宇治川河畔にある市営茶室「対鳳庵」で開かれ、風情ある茶室で第48代となる石山高志理事長(1日付け就任)や、江口 続きを読む “初釜” 新理事長が志高く 対鳳庵で「おもてなし」 (宇治青年会議所)