“とんど” で住民交流 (宇治市内)

白玉ぜんざいに舌鼓を打つ(小倉小)

《城南新報2018年1月14日付紙面より》    宇治市内の小学校で13日、小正月にちなんだ行事が行われ、とんど(左義長)をメーンに、各地ならではの取り組みで住民交流を深めた。南小倉・岡屋・南部小などでも、住民 続きを読む “とんど” で住民交流 (宇治市内)

秋到来!まつりで交歓 活気あふれる公民館

子供たちにポップコーンが振る舞われた

《城南新報2017年10月8日付紙面より》    宇治市内で7日、公民館まつりが始まった。芸術の秋らしく、所属サークルなどが日ごろの活動の成果を発表。模擬店や遊びコーナーにも子供らの歓声があふれ、地域交流を深め 続きを読む 秋到来!まつりで交歓 活気あふれる公民館

由緒ひも解く“ひろの人形劇” 露店ずらり「金毘羅祭り」 (宇治の圓藏院)

ひろの人形劇に関心を寄せる子供たち

《城南新報2017年7月11日付紙面より》    「こんぴらさん」の愛称で親しまれる金毘羅(こんぴら)大権現例大祭が10日、宇治市広野町寺山の曹洞宗「少林山圓藏院」(宮﨑良章住職)で営まれた。  同院護寺会によ 続きを読む 由緒ひも解く“ひろの人形劇” 露店ずらり「金毘羅祭り」 (宇治の圓藏院)