梅雨空のもと音色響く 還幸祭で神輿巡行 (宇治神社)

《城南新報2018年6月12日付紙面より》    宇治神社(宇治市宇治山田、花房義久宮司)で10日、例祭の還幸祭が執り行われ、先月の「おいで」(神幸祭)で宇治壱番の御旅所に奉納された祭神・菟道稚郎子命(うじのわ 続きを読む 梅雨空のもと音色響く 還幸祭で神輿巡行 (宇治神社)

闇夜に浮かぶ「梵天」奉製 “県祭”2基ぶん回し

奉製し終え御旅所本殿に運ばれる奉賛会の梵天

《城南新報2018年6月5日付紙面より》    「暗夜の奇祭」として知られる県(あがた)祭は、きょう5日からあす6日未明まで中宇治地域で繰り広げられる。  祭のシンボル梵天(ぼんてん)は「神が乗るもの」とされ、 続きを読む 闇夜に浮かぶ「梵天」奉製 “県祭”2基ぶん回し