伝えたい「ありがとう」 ボランティア招き集い (宇治市立 槇島小)

児童代表から花束を受けるボランティア

《城南新報2018年3月16日付紙面より》    宇治市立槇島小学校(川合早苗校長、533人)で14日、児童の登下校を見守る安全ボランティアに感謝を伝える集いが開かれた。  この日は、現在約60人いるボランティ 続きを読む 伝えたい「ありがとう」 ボランティア招き集い (宇治市立 槇島小)

“とんど” で住民交流 (宇治市内)

白玉ぜんざいに舌鼓を打つ(小倉小)

《城南新報2018年1月14日付紙面より》    宇治市内の小学校で13日、小正月にちなんだ行事が行われ、とんど(左義長)をメーンに、各地ならではの取り組みで住民交流を深めた。南小倉・岡屋・南部小などでも、住民 続きを読む “とんど” で住民交流 (宇治市内)

昔ながらの手作業で汗 稲刈りと脱穀を体験 (槇島小5年生)

手ほどきを受け、稲ワラを束ねて結んでいく児童たち

《城南新報2017年10月13日付紙面より》    コンバインが発達する前の農具を使ったコメの収穫体験が11日、宇治市槇島町一丁田の水田で行われ、槇島小学校(川合早苗校長、536人)の5年生104人が昔ながらの 続きを読む 昔ながらの手作業で汗 稲刈りと脱穀を体験 (槇島小5年生)