ようこそ“鎮守の森”へ 地域の宝知ってほしい (城陽の旦椋神社)

うっそうと茂る木々に包まれて講師の松谷さんの解説に聞き入る参加者たち

《城南新報2017年4月26日付紙面より》    城陽市観音堂甲畑の旦椋(あさくら)神社(水田清文宮司)で、このほど鎮守の森の価値を伝える森林観察会「不思議の扉へ」が開かれ、地元住民ら約40人が、講師に招かれた 続きを読む ようこそ“鎮守の森”へ 地域の宝知ってほしい (城陽の旦椋神社)

麗しい八重「御衣黄」 境内にみどりの桜花 (城陽の久世神社)

清らかな緑色を帯びた花を咲かせる御衣黄

《城南新報2017年4月18日付紙面より》    城陽市の久世神社(水田清文宮司)で八重桜の一種として知られる「御衣黄(ぎょいこう)」が、まさに満開の時を迎えた。  日本武尊(やまとたけるのみこと)を祭神に祀る 続きを読む 麗しい八重「御衣黄」 境内にみどりの桜花 (城陽の久世神社)