茶の隆盛へ縁の下の力 製茶道具や黄金茶室など展示 (久御山町内) 

「焙炉(ほいろ)」などの展示が始まった店内(イオンモール久御山)

《城南新報2018年5月19日付紙面より》 新茶シーズンを迎え、地元各地で茶業関係者が良質の茶づくりに汗を流す。茶どころの山城地方で、久御山町は近隣の宇治市や城陽市、宇治田原町と比べてお茶のイメージこそ薄いが、まちの貴重 続きを読む 茶の隆盛へ縁の下の力 製茶道具や黄金茶室など展示 (久御山町内) 

じんわりと茶の香立つ 「手もみ」技術競う 宇治茶製法

「もみきり」「片手まくり」で温まった茶葉に愛情を込める

《城南新報2018年3月8日付紙面より》    宇治茶の手もみ技術の伝承と後継者育成を目指す第14回宇治茶製法手もみ技術競技大会が6日、宇治茶会館で開かれ、宇治・京田辺・和束・南山城から集まった会員約40人が額 続きを読む じんわりと茶の香立つ 「手もみ」技術競う 宇治茶製法

福寿園宇治茶工房で学習 触れて、食べて、体感を 菟道小学校6年生

宇治七茗園ゆかりの朝日園でお茶摘みを体験する児童たち

《城南新報2017年10月14日付紙面より》    宇治市立菟道小学校(小田康博校長)の6年生4人が13日、㈱福寿園宇治茶工房(森口正人工房長)=宇治山田=で宇治茶の伝統と文化に触れた。  総合学習・宇治学のう 続きを読む 福寿園宇治茶工房で学習 触れて、食べて、体感を 菟道小学校6年生