やわらかな新芽に触れる 五ケ庄・古川さん茶園 (立命館宇治高校3年生)

覆いがかかる茶園で新芽を摘む高校生たち

《城南新報2017年5月20日付紙面より》    宇治茶の魅力を発信する宇治茶伝道師で地元茶農家の古川嘉嗣さんが宇治市五ケ庄に開く茶園で19日、立 … 本文を読む やわらかな新芽に触れる 五ケ庄・古川さん茶園 (立命館宇治高校3年生)

境内に風流茶席ずらり 全国煎茶道大会 (黄檗山萬福寺)

開放的な屋外茶席で一服を堪能する(昨年の大会から)

《城南新報2017年5月18日付紙面より》    江戸時代に隠元禅師が開き、煎茶中興の祖・売茶翁(ばいさおう)も足繁く入山した黄檗山萬福寺で20日 … 本文を読む 境内に風流茶席ずらり 全国煎茶道大会 (黄檗山萬福寺)

「宗円」偲び “お茶漬け” 給食

《城南新報2017年5月18日付紙面より》    緑茶製法を発明した郷土の偉人・永谷宗円(1681~1778年)の功績を偲(しの)ぼう…と、宇治田 … 本文を読む 「宗円」偲び “お茶漬け” 給食