ほとばしる熱湯浴びる 玉田神社で土割祭 (久御山町)

巫女が熱湯にひたしたササの葉を力いっぱい振り払った

《城南新報2018年7月10日付紙面より》    久御山町森の玉田神社(野口重典宮司)で8日、伝統神事の土割祭が執り行われ、関係者が豊作や悪疫退散を願った。  同神社によると、1770(明和7)年は5月末から雨 続きを読む ほとばしる熱湯浴びる 玉田神社で土割祭 (久御山町)

夜明け染める火柱に願い 府無形文化財「とんど」 (久御山町東一口)

勢いよく火柱を上げる東一口地区のとんど

《城南新報2018年1月16日付紙面より》    久御山町の東一口地区で14日、府の無形文化財に登録されている「とんど」が営まれた。大勢の地域住民が見守る中、小正月にちなんだ伝統の火祭りで夜明け空を染めた。   続きを読む 夜明け染める火柱に願い 府無形文化財「とんど」 (久御山町東一口)

本殿など登録有形文化財に 町内3例目、建造物4件 (久御山町森の玉田神社)

寛永年間から伝わる玉田神社の本殿(府教委提供)

《城南新報2017年11月18日付紙面より》    国の文化審議会は17日、久御山町森の玉田神社の本殿や境内にある末社の市杵社(いちきしゃ)など江戸期の建造物4件を、国の登録有形文化財に指定するよう文部科学大臣 続きを読む 本殿など登録有形文化財に 町内3例目、建造物4件 (久御山町森の玉田神社)