名だたる亭主 おもてなし 萬福寺でプレミアム茶会 (宇治茶博@文化)

自園製「成里乃」をふるまう堀井七茗園の堀井長太郎さん

《城南新報2017年10月23日付紙面より》    地元の著名な茶生産家や茶商が、「とっておきの茶葉」「最高の淹れ方」で開く『プレミアム大茶会』が22日、黄檗山萬福寺で開かれた。  お茶の京都博センターイベント 続きを読む 名だたる亭主 おもてなし 萬福寺でプレミアム茶会 (宇治茶博@文化)

日本茶アワード2017 消費者目線で「大賞」選び 城陽で1次審査 (京都初会場)

急須で淹れた出品茶の味わいを見極める審査員たち

《城南新報2017年9月10日付紙面より》    国内で栽培、製造されたお茶の出来栄えを消費者の視点から見極める「日本茶アワード2017」の1次審査会が9日、城陽市寺田垣内後のJA全農京都茶市場で始まった。29 続きを読む 日本茶アワード2017 消費者目線で「大賞」選び 城陽で1次審査 (京都初会場)

渇いたのど潤す冷茶も インストラクターが手ほどき (日本茶広場)

ワイングラスに注がれた冷茶をゆっくりと楽しんだ

《城南新報2017年8月30日付紙面より》    日本茶インストラクターがお茶の淹れ方を手ほどきする「日本茶広場~宇治茶を囲んで」が29日、宇治市生涯学習センターで開かれ、参加した17人がふくよかな香りと芳醇な 続きを読む 渇いたのど潤す冷茶も インストラクターが手ほどき (日本茶広場)