戦争体験者と若者が意見交換 平和へ今できること 公開討論や講演 (宇治でつどい)

平和への思いを語る山崎さん、布川さん、大塚さん、益田さんら

《城南新報2018年9月2日付紙面より》    平和への思いを発信する「平和のつどいinうじ」が1日、JR宇治駅前「ゆめりあ・うじ」で開かれた。戦争体験者と若者による公開討論や、日中戦争に出征した亡父の中国での 続きを読む 戦争体験者と若者が意見交換 平和へ今できること 公開討論や講演 (宇治でつどい)

校舎スクリーンに映像投影 (城南菱創高校美術部)

「明・暗」をテーマに美術部員が手掛けたプロジェクションマッピング

《城南新報2017年2月3日付紙面より》    宇治市小倉町南堀池の府立城南菱創高校(橋本太美雄校長)の美術部員が2日、建物などに映像を映し出すプロジェクションマッピングをお披露目した。生徒や教職員はスクリーン 続きを読む 校舎スクリーンに映像投影 (城南菱創高校美術部)

アベック金賞目指す 立命館宇治中学・高校バトントワリング部

「マリオネット操り人形」をテーマに、9回目の全国金賞を狙う中学チーム

《城南新報2016年12月8日付紙面より》    宇治市広野町の立命館宇治中学・高校バトントワリング部が10日(土)、千葉県幕張メッセで開かれる第44回全国大会でアベック金賞を狙う。受賞すれば、中学は通算9回目 続きを読む アベック金賞目指す 立命館宇治中学・高校バトントワリング部