臨床僧が傾聴ボランティア お茶のご縁で心のケア (京都岡本記念病院)

和やかなムードで開催された「新茶を楽しむ会」

《城南新報2017年5月26日付紙面より》    「地域がん診療病院」の久御山町佐山の京都岡本記念病院で、緩和治療病床のがん患者を中心とした人々の心のケアへ、僧侶らが傾聴ボランティア活動を続けている。「臨床僧の 続きを読む 臨床僧が傾聴ボランティア お茶のご縁で心のケア (京都岡本記念病院)