やってみよう災害の備え 今朝まで避難所体験 (黄檗中1年生)

後援会協力の炊き出しをもらい受ける生徒たち(東宇治コミセン)

《城南新報2018年9月4日付紙面より》    「宇治黄檗学園」市立黄檗中学校(原田繁校長)で3日、1年生107人を対象にした防災学習「避難所体験」が始まり、校内で一夜を明かした生徒が「災害が発生した時、自分た 続きを読む やってみよう災害の備え 今朝まで避難所体験 (黄檗中1年生)

自らの頭で災害の備え 泊りで“避難所体験” (槇島中1年生)

持ち出し袋運用ゲームで、なくては困るものを確認する生徒たち

《城南新報2017年9月16日付紙面より》    宇治市立槇島中学校(大槻政己校長)で15日、1年生97人を対象にした防災学習「避難所体験」が始まり、校内で一夜を明かす生徒が「災害の時、自分たちは何ができるか」 続きを読む 自らの頭で災害の備え 泊りで“避難所体験” (槇島中1年生)

城陽少年消防クラブ 将来「防災の担い手に」 徳島県での全国交流会へ (府内唯一の出場)

全国交流会へ挑む城陽少年消防クラブ員と奥田市長、指導者ら

《城南新報2017年7月26日付紙面より》    この夏、徳島県消防学校(徳島市)で開催される総務省消防庁主催「少年消防クラブ交流会(全国大会)」に出場する城陽少年消防クラブ(奥田博幸会長)の代表メンバー5人が 続きを読む 城陽少年消防クラブ 将来「防災の担い手に」 徳島県での全国交流会へ (府内唯一の出場)