ラジオから粥占神事など伝統行事 久御山の歳時記優秀賞 「ふるさと」の魅力発信 (近畿コミ放送賞)

優秀賞の受賞作に登場する粥占(かゆうら)神事(今年1月15日撮影)

《城南新報2018年5月11日付紙面より》    久御山町内の四季の風習や伝統行事などをまとめた歳時記にスポットを当てたFMうじの朗読番組が、第20回「JCBA近畿コミュニティ放送賞」の娯楽番組部門で優秀賞を受 続きを読む ラジオから粥占神事など伝統行事 久御山の歳時記優秀賞 「ふるさと」の魅力発信 (近畿コミ放送賞)

WBCライトフライ級 “拳四朗” 平常心で世界王者へ 20日に東京決戦

《城南新報2017年5月16日付紙面より》    城陽市在住でBMBジム(宇治市宇治里尻)所属のプロボクサー、拳四朗(25)=ライトフライ級=初の世界戦が今月20日(土)に迫った。舞台は東京・有明コロシアム、2 続きを読む WBCライトフライ級 “拳四朗” 平常心で世界王者へ 20日に東京決戦

“ちはやぶる”未来をつくる会 茶会、巨椋池再現アプリも

宇治名所巡りスゴロクを楽しむ子供たち

《城南新報2017年1月21日付紙面より》   「日本書紀」編さんから1300年の時を経る2020年をターゲットに、「宇治が本来持つ財産に市民が気付き、誇りを持ってほしい」と願い、活動する『ちはやぶる宇治の未来 続きを読む “ちはやぶる”未来をつくる会 茶会、巨椋池再現アプリも