3月4日「全国茶香服大会」 観光拠点で呈茶も (お茶の京都博イベント)

金運と健康運が上がるという大寒たまごを食べてみて

《城南新報2018年1月20日付紙面より》    日本緑茶発祥の地である宇治田原町が「お茶の京都博」エリアイベントとして、3月4日(日)に『全国茶香服大会』を開催する。観光拠点での呈茶や各種体験プログラムも企画 続きを読む 3月4日「全国茶香服大会」 観光拠点で呈茶も (お茶の京都博イベント)

お茶の里を颯爽と駆ける 快走「うじたわらマラソン」 

宇治田原町の特産「古老柿」づくりに使われる冬の風物詩「柿屋」の横を颯爽と駆けるランナー

《城南新報2017年11月28日付紙面より》   地元公道レースのトップを切って26日、宇治田原町体育協会主催の『お茶の里うじたわらマラソン』が開催され、185人のランナーが茶畑や冬の風物詩「柿屋」が点在する歴 続きを読む お茶の里を颯爽と駆ける 快走「うじたわらマラソン」 

町制60周年「うじたわらマラソン」 ハツラツ力走

茶畑を背景に、お茶の里ロードを駆け抜けるランナーたち

《城南新報2016年12月6日付紙面より》   地元公道レースのトップを切って4日、宇治田原町体育協会主催の町制60周年記念「お茶の里うじたわらマラソン」が開催され、206人のランナーが茶畑に囲まれた歴史ロード 続きを読む 町制60周年「うじたわらマラソン」 ハツラツ力走